利用規約

本規約は、溝口行政書士事務所(以下「当事務所」といいます)が提供する家系図作成サービス:FAMILY STORY®(以下「本サービス」といいます)の利用にあたり適用される契約条項を定めるものです。本サービスを利用される方(以下「お客様」といいます)は、このサービス利用規約(以下「本規約」といいます)の内容にご同意の上、本サービスを利用するものとします。万が一ご同意頂けない場合には大変申し訳ございませんがご利用をお控え下さい。

第1章:本規約について

第1条:本規約の範囲

本規約は当事務所によって提供される本サービスの利用に対して適用されます。

第2条:本規約の変更

  1. 当事務所は、以下の場合に本規約の変更を行うことができるものとします。
    1. 本規約の変更が、お客様の一般の利益に適合するとき
    2. 本規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき
  2. 当事務所は前項の本規約の変更に伴い、変更後の本規約の効力発生日の前日までに、本規約を変更する旨、変更後の本規約の内容及び効力発生日を本サービスウェブサイト(URL:https://family-story.jp/)に掲示し、又はお客様に電子メールで通知します。
  3. 変更後の本規約の効力発生日以降にお客様が本サービスを利用したときはお客様は同利用規約の内容の変更に同意したものとみなします。
  4. 本条に基づく本規約変更に起因する直接または間接に生じたお客様及び第三者に与える損害については、その内容の如何に関わらず当事務所は本規約第7条の定めに基づき当事務所がお客様から受領した料金(以下「本料金」といいます。)の限度でしか責任を負いません。但し、当事務所に故意又は重過失がある場合を除きます。

第2章:サービス提供に関する権利義務

第3条:サービス内容

  1. 本サービスは当事務所がお客様の委任を受けて、お客様ご自身が取得可能な戸籍を順次取得・判読し、それを家系図等の資料にまとめて提供するサービスです。したがって、家系図に掲載される先祖の範囲は戸籍を取得できる範囲(最も遡れて明治19年戸籍に記載されている先祖まで)に限られます。取得しようとした戸籍が保存期間の経過により破棄されてしまった場合や戦災等により消失してしまった場合などについては、それ以上戸籍での調査はできませんのでご了承下さい。
  2. 当事務所は、本サービスウェブサイト内において、以下の各機能を有するお客様専用のページ(以下「マイページ」といいます。)を提供します。
    1. 当事務所からお客様に対する個別連絡事項の閲覧機能
    2. お客様が本サービスにおいて登録された人物一覧の閲覧機能
    3. 人物単票に載せるための定性情報(エピソード情報及び関連情報)の人物ごとの入力機能
    4. 完成した家系図及び人物単票のダウンロード(PDF形式)機能
  3. お客様は、当事務所が別途定める期間内に限り、マイページを利用できるものとします。
  4. マイページ利用のために必要なお客様ID及びパスワードは、お客様自身の責任において厳重に管理して頂くものです。当事務所は、お客様ID及びパスワードが不正利用されたことによるお客様の損害について責任を負いません。但し、当事務所の過失がある場合、当事務所は本料金の限度でのみ責任を負います。

第4条:サービス内容の変更、終了について

  1. 当事務所はお客様に事前に通知することなく、本サービスの内容を変更または終了することがあります。
  2. 当事務所はお客様が前項の変更等に伴い被った不利益、損害についても本料金の限度でしか責任を負いません。但し、当事務所に故意又は重過失がある場合を除きます。
  3. 当事務所は以下のいずれかの事由に該当する場合、お客様に事前に通知することなく本サービスの一部もしくは全部を中断、又は停止することがあります。
    1. 火災、停電、天災等不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合
    2. 当事務所が本サービスの提供が困難と判断した場合
  4. 当事務所は本サービスの一部もしくは全部を中断、又は停止した際にお客様が被った不利益、損害について本料金の限度でしか責任を負いません。但し、当事務所に故意又は重過失がある場合を除きます。

第5条:家系図の納期

第3条記載のとおり、本サービスは戸籍を順次取得することにより家系図を作成するサービスです。戸籍を取得しようとしたことを契機に戸籍の記載に誤りがあることが判明したり(古い戸籍は手書きのため誤記等もあるため)、その修正のために相当な日数を要する場合があります。本籍地が度重なって移転している場合も調査期間が延びる原因となります。各プランの納期はあくまでも目安であり、その期間で作成できることを保証するものではなく、当事務所は納期の遅れによりお客様が被った不利益、損害については本料金の限度でしか責任を負いません。但し、当事務所に故意又は重過失がある場合を除きます。

第6条:担保責任

  1. 自治体による戸籍の消失・廃棄等で昭和の先祖までしか遡れない等、十分な家系調査を行えず家系図に載せる情報が少ない事態が生じた場合は、その補完として別の家系の系統の調査を行い、家系図を制作します。
  2. 当事務所は配送業者に家系図の納品を委託しますが、配送中に家系図に損傷が生じた場合、当事務所の梱包方法に故意又は重過失がない限り当事務所は本料金の限度でしか責任を負わず、再度家系図を作成する場合は有償とします。

第7条:料金の支払

  1. 支払い時期
    本サービスの料金支払時期はサービス申込時です。
  2. 支払い料金
    当事務所が別途定めるプラン別の料金(消費税別途要)を一括前払いにてお支払いください。
  3. 支払い方法
    以下の方法にてお支払いください。
    • ・当事務所指定口座への銀行振込(振込手数料はお客様の負担とします)
    • ・クレジットカード決済

第8条:連絡不通の場合の取扱

  1. 当事務所はお客様が指定する方法により、お客様またはお客様が指定した代理人の方と連絡を取りながらサービス提供を行います。そのため、お客様側で住所、氏名、電話番号、メールアドレス、連絡先等の変更があった場合は、当事務所への通知が必要になります。
  2. 当事務所から連絡しようとしても2か月以上連絡が不通だった場合において、連絡不通であることにつき当事務所に責任がない場合は、当事務所は本サービスの提供を中止することができることとします。その場合でも実費等当事務所が被った損害のご清算をして頂かない限りサービス料金は返還致しませんので、ご注意下さい。

第9条:返金、返品、キャンセル等

本サービスで提供する家系図は完全受注生産のため、実費等当事務所が被った損害のご清算をして頂かない限り原則として返金、返品、キャンセルはお受けしておりません。予めご了承下さい。但し、納品された商品に瑕疵(不良品)があった場合は、商品到着後30日以内にお申し出を受けた場合に限り、返品又は無償で良品と交換致します(送料は当事務所負担)。

第10条:禁止事項等

  1. 本サービスによる家系図はあくまでも鑑賞用のものであり、「事実を証明する文書」として使用することを禁止します。自分にとって不利益な事実等を偽る目的で家系図を利用することは禁止させていただきます。
  2. 本サービスは一般向けのサービスであるため、当事務所と同業者・類似業者の方のご利用はお断りいたします。後日に同業者・類似業者であることが判明した場合、損害賠償請求させていただく場合があります。

第11条:免責事項

  1. 前条に違反し、当事務所が作成した家系図を「事実を証明する文書」として利用された場合に何らかの問題が発生したとしても、当事務所は故意又は重過失がある場合を除き本料金の限度でしか責任を負いません。
  2. 家系図作成または家系調査によって、明るみに出た事実によって起きたトラブルに関し、当事務所は故意又は重過失がある場合を除き本料金の限度でしか責任を負わないものとします。家系図を自分以外の方に閲覧させる場合は、家系図・人物単票の内容を確認して慎重に判断していただくようお願い致します。
  3. 当事務所の提供するサービスに関する責任は、当事務所のみにあります。本サービスの販売店、および広告代理店にお問い合わせいただいた場合でも、対応することはできませんのでご了承下さい。

第12条:個人情報の利用

お客様の連絡先等の個人情報については、本サービスの提供に必要な範囲のほか、当事務所からのメルマガ・DM等の情報提供で利用させていただく場合がございます。

第13条:家系情報の保存期間

商品の増刷や修正等の対応に備えるための家系情報のデータ保存期間は商品納品時から5年間とします。お客様が保存を希望しない場合において、申出があった場合は当該情報を削除する処理を行います。家系図情報が削除された後に増刷や修正の対応を希望される場合は、お客様から納品物等の資料を提供して頂く必要がございます。

第14条:合意管轄等

本規約の準拠法は日本国法とします。
本規約において、お客様と当事務所との間で紛争が生じた場合には、双方誠意をもって協議するものとします。本サービスに関連する紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第3章:納品物の制作方針

第15条:家系図の制作方針

当事務所で作成する家系図については、以下の基本方針・注意点にそって制作させていただきます。

  1. 家系図に載る人物(原則)
    • ・配偶者
    • ・直系尊属(先祖)
    • ・直系尊属の兄弟姉妹
    • ・直系卑属(子供・孫)
    • ・養子縁組している場合の養親・養親の兄弟姉妹
  2. 家系図に載らない人物(原則)
    • ・配偶者の直系尊属(姻族)
    • ・養子縁組している場合の実親・実兄弟姉妹
    • ・直系尊属の兄弟姉妹の配偶者とその子供
    • ・結婚後、離婚し子供がいない元配偶者
  3. 家系図制作方針のまとめ
    家系図に判明した全ての先祖を配置することはレイアウト上困難であるため、判明した全ての人物が家系図に載るわけではありません。どの人物を家系図に載せるかは、配置等を踏まえた当事務所の裁量で判断させていただきます。家系図に載らない情報については、人物単票から把握できるように制作しております。原則として基本方針にそって作成しますが、家系図に載せる人物が極端に少ない等、全体のバランスを検討した結果によって異なる対応をとる場合があります。
  4. その他の制作ルール・注意点
    • ・結婚後に離婚している、または未婚で認知した子供がいるなどの結びつきは一本線で表示します。
    • ・家系図・人物単票等は原則として新字体で記載されます。旧字を確認したい場合は戸籍謄本をご確認下さい。
    • ・直系の先祖の戸籍のみを辿って家系図を作成するサービスの性質上、傍系先祖の情報は完全ではない場合があります。
    • ・納品後より3ヶ月以内のお申し出に限り、1度だけ家系図の修正、変更をお受け致します。その際は修正後の家系図のみ改めて送付致しますが送料はお客様の負担とします。
    • ・当事務所で制作する家系図は一般的意味における親族図と同義です。家系図に載る先祖は全て同じ名字ではありません。
    • ・戸籍が既に廃棄されている場合は、原則として自治体に対し廃棄証明書の請求を行います。自治体、その他の事由によって廃棄証明書が発行されない場合もあります。
    • ・戸籍上の記載に誤りがあり、内容が矛盾する場合は当事務所でも正誤判断できない場合があります。

第16条:人物単票制作方針

人物単票に載る情報(原則)
氏名、直系先祖、配偶者、続柄、生年月日、出生地、死亡日、死亡地、死亡事由、養父、養母、養子縁組届出日、離縁日、本籍地、住所、家督相続日、婚姻日、離婚日、再婚日等
※上記のうち、戸籍に記載されている情報、およびその他個別に入力された付加情報のみ反映されます。

  1. 人物単票制作方針のまとめ
    家系調査から判明した上記の情報は可能な限り載せる方針です。特に乗せたくない情報がある場合は事前確認時にお申し付けください。人物単票は人物ごとの名簿の役割となり、レイアウト上の制限はないため、可能な限り多くの先祖・家族を掲載します。結果として家系図に載せる人物より人物単票に載せる人物が多くなる場合があります。

第17条:制作方針の考え方

家系図は完全受注生産のため、同じものは一つとしてできません。お客様ごとに様々なケースが存在するため、上の制作方針についても完全に維持しながら制作することは困難といえます。制作をスムーズに行うため、基本的な方針を守りつつ、お客様の要望に沿ったものを制作させていただく所存です。上記方針と異なる希望がある場合は、一度当事務所までご相談下さい。

第18条:その他

  1. 本サービスに関するWebサイトの開発・運営業務についてはbalconia株式会社(東京都品川区東五反田2-7-18 SOWA五反田ビル4F、以下「balconia」といいます。)が担当しておりますが、お客様はbalconiaが本サービスにおけるその余の一切の業務(お客様の顧客情報管理に関する業務を含むが、これに限られない)には関与しておらず、一切の責任を負うものでないことを確認します。
  2. 本サービスに関するWebサイトの開発・運営業務に起因してお客様が損害を被ったとしても、balconiaは本料金の限度でしか責任を負いません。但し、balconiaに故意又は重過失がある場合を除きます。

(2018年8月1日制定実施)
2018年8月10日改定実施
2018年9月13日改定実施
2019年10月23日改定実施

以上

↑